■アロマ辞典<ラ行>

ラベンダー LAVENDER

学  名 Lavandula angustifolia (L.officinalis) (真性ラベンダー)
科  名 シソ科
抽出部位 花・葉部
抽出方法 水蒸気蒸留法
主要成分 酢酸リナリル リナロール ラバンジュロール 
適  用 高血圧、肩こり、腰痛、頭痛、消化不良、便秘、月経障害、時差ぼけ、不眠、火傷、スキントリートメント(敏感肌含むオールスキンタイプ)
注意事項
備 考
真性ラベンダーは濃度が高くなるほど、刺激性が高くなるといわれている。リラックスで使用する際は濃度を薄めに使用するとよい。

レモン LEMON

学  名 Citrus limon
科  名 ミカン科
抽出部位 果皮
抽出方法 圧搾法
主要成分 リモネン シトラール ベルガプテン 等
適  用 高血圧、貧血、免疫系を強化、消化器系機能亢進、セルライト、便秘 集中力、記憶力低下、角質除去
注意事項

備 考
光毒性あり注意。

レモングラス LEMONGRASS

学  名 Cymbopogon citrates
科  名 イネ科
抽出部位 葉部
抽出方法 水蒸気蒸留法
主要成分 シトラール シトロネラール ゲラニオール リナロール 等
適  用 食欲不振、消化不良、胃腸炎、筋肉痛、足の疲れ、集中力、皮膚のたるみ、皮脂分泌バランス、毛穴の引締め、虫除け(蚊、ノミ、ダニ)
注意事項

備 考
皮膚刺激あり注意。

ローズ ROSE

学  名 Rosa centifolia (R. damascene  R.gallica)
科  名 バラ科
抽出部位 花部
抽出方法 水蒸気蒸留法(ローズオット-) 溶剤抽出法(ローズアブソリュート)
主要成分 フェニルエチルアルコール ゲラニオール シトロネロール 等
適  用 内分泌系調節、PMS,更年期の不調、不妊、産後、鬱、緊張とスト レス、スキントリートメント(オールスキンタイプ)
注意事項

備 考
妊娠初期は注意。敏感肌の方は溶剤抽出(アブソリュート)注意。

ローズマリー ROSEMARY

学  名 Rosmarinus offcinalis
科  名 シソ科
抽出部位 葉部
抽出方法 水蒸気蒸留法
主要成分 α-ピネン 1,8シネオール カンファー カンフェン 等
適  用 低血圧、肩こり、リウマチ、通風、頭痛、胃腸機能亢進、肝臓の不調、脳の活性、ボケ、集中力、無気力、スキントリートメント(脂性肌、収斂)、頭皮のフケ、ヘアケア
注意事項

備 考
妊娠中、癲癇、高血圧、ホメオパシー薬使用者は注意。

ローマンカモミール ROMAN CHAMOMILE

学  名 Anthemis nobilis
科  名 キク科
抽出部位 花部
抽出方法 水蒸気蒸留法
主要成分 アンゲリカ酸エステル カマズレン α‐テルピネオール
適  用 神経緊張、肩こり、胃炎、消化不良、便秘、PMS、生理痛、不眠、下痢、不安、神経過敏、ストレス、イライラ、心配性、スキントリートメント(敏感肌を含めたオールスキンタイプ、かゆみ、アレルギー)
注意事項

備 考
妊娠初期は注意。子供や女性に向く。キク(ブタクサ)アレルギーの人は注意。